もしかしたら、慣れない表現を見るため、ちょっと難しいかもしれません。

 

 

簡単に表現すると、外からのエネルギーを体内に取り込み、自らを活性化し、周囲にも善い影響を及ぼし、自ら自然を含めた周囲の人ものことを善い方向に変化させる方法です。

 

多くの人は科学的な説明や証明を求めると思いますが、それはないです。

ないというよりは、人の構造を含めた世の中の現象の10%がわかっている科学の進歩では証明ができないと認識して良いと思います。

 

人の身体を例えにとってみても、人其々千差万別で、これほど神秘的な生物はないだろうと本当に思います。内臓なくったって不自由なく生きている人たちがいるし、食事や水がなくったって生きていけるしというか生きている人たちがいるし、五体満足でない人も生きているし、はたまた、超霊能力者と言われる人たちもいるし、日本の江戸時代や戦国時代の人たちの身体能力も驚くべきことだし、人は其々の環境に適応して身体が自由自在に変化しているというのが本当に驚きです。

 

 

以下は、一つ目の印についての知識情報です。

 

 

一つ目の印についての知識情報

 

 

 

 

プラスマイナスの調和と、宇宙の源からのエネルギーを受け、自らのチャクラに入れ、自然と調和し、自らとその周りを活性化する方法です。

 

 

 

 

この印は、現代の最新の科学をもってしても全ては解明できない、宇宙の法則に則った方法です。

 

 

科学では証明できなものであるため、印を結ぶ人たちによって証明されれば良いですね。

 

 

印を組む以前は、身体の体調や精神的、そして運命的にも不調和であったり、調子が良くなかったりするわけですが、組んだ後は、それ以降ははっきりと明確に善い方向へ改善されていきます。

 

 

 

 

 

身体の調子も精神もそして運の氣も明確に見違えるほどに良くなり変化していきます。

気持ちも穏やかに気分が明るくなり、病気も自然に癒されていきます。

事故もなくなり、失敗もなくなり、自分自身に自信がついてくるようになります。

 

 

過去印を組んできた人たちの今までの例からこれらは既に明らかなことであります。

 

理由と問われた時には、回答はない。何故そうなるかと言われても聞かれても、現代の科学に基づいて科学的に証明できることが難しいのですね。

 

 

イメージするとしたら、宇宙根源からのエネルギーをこの印を組むことによってそれを自身の体内に取り込み、自身を全く新たなる超越的なエネルギーに変換されてゆくというイメージをしたら宜しいかと。

 

 

 

そのために、今までは、自分の身ひとつで自分の生命エネルギーだけで、もしくは自分の周りの人の生命エネルギーだけで、我武者羅にやっていたことだけでは到底かなわなかった仕事も運氣も病氣も、印を組み、宇宙の源からのエネルギーを取り入れることによって、ただの生命体であった私達の身体が現代ではまだわからない科学的な何かの働きによって変化し、すべての壁を覆して、全てを善い方向に一変させてしまうのです。

 

 

 

自分の肉体、意識、生理状態、感情をコントロールすることができるようになります。

 

この印を組むことにより、自分だけでなく、自分の周囲にも善い影響を与え、人のみにあらず、空気、大地、水、山、海、河、動植物、全ての生きとし生けるものが善い方向に変化していきます。

 

 

 

 

 

 

体験談としては下記のブログにあげていますので、まだの方はどうぞこちらより。

 

【 一つ目の印を結んでみた 】