僕は2015年末頃から甲田先生の半日断食を日常生活に取り入れています。

当時半日断食を取り入れる際に参考にした面白いデータがあったのを思い出して、再度検索しました。

 

そのデータは下記です。

 

半日断食をするしないの比較実験で、午前中の尿の量に差があったという内容です

私の場合は、自身で尿の量は測定してないですが、色や匂いや毎日確認してます。

 

朝食べない場合は、午前中の色や匂いは濃い目ですね。

なんの暴露話しかという話ですが、笑、そういう経験をしてます。

 

なんとなく、毒素が多く排出してるのかなと思ってます。

 

 

半日断食の尿の量について

http://youjo-labo.com/the-amount-of-urine-of-half-day-fasting-344.html
http://youjo-labo.com/the-detoxification-by-urine-332.html

 

 

甲と乙の二人が午前中に起床して、その直後に生水を、それぞれ1リットルつまり1000cc飲みます。それから30分経って甲は朝食をしっかり食べる。
一方の乙は朝食を抜いて、そのまま会社へ二人一緒に出かける。そして、午前6時から12時までに出てくる小便(尿)の量を測ってみたのです。
朝食を食べた甲は700ccの尿が出た。しかし、午前5時に1000ccの水を飲んでいるから、まだ300ccは体内に残っている。これがつまりムクミになっているのです。
一方、乙は1300ccの尿が出た。これは午前5時に飲んだ1000ccの水の量よりも300cc多い。つまりそれだけ体内に残っている水分も一緒に尿として出てきたわけです。それ故、逆にムクミがとれたことを示しているのです。確かにムクミが少なくなっているのは感じます。

甲田さん、西さんの著書の実験では朝食を抜くと腎臓の働きを助けてくれるからムクミも取れ、排毒もできるといういいことだらけになります。女性が妊娠した時は何をおいてもまず朝食を抜くのが大事だとも言っています。妊娠中は血液量が多くなり、負担も増えムクミが多くなりひどくなると腎臓病妊娠腎が起こったりする場合があります。妊娠中の時は基本的には朝食抜きでやっていました。(たまには3食)体験ではムクミがほとんど、というか一切なかったです。これは朝食抜きのおかげではないかと思っています。

 

その他ファスティングに関する記事

 

 

⭐️著名な現役医師夏井睦さんが体験された際の記事です

半年で11kg減を体験した現役医師。やっぱり、炭水化物ダイエットはスゴいらしい
http://tabi-labo.com/235209/carbohydrate-01/?ref=fbpage

 

 

⭐️やってみました 長寿遺伝子が喜ぶファスティング 船瀬俊介
http://min-voice.com/daily-mealsfunase-shunsuke-753.html

 

 

⭐️超少食で女性は20歳若返る
http://min-voice.com/woman-is-rejuvenated-20-year-old-1921.html

 

 

⭐️三日食べなきゃ7割治る!病院で殺される前に 船瀬俊介
http://min-voice.com/fasting-375.html

 

 

⭐️1日3食をやめなさい 内海聡
http://min-voice.com/please-quit-the-three-meals-a-day-399.html