高田友里(タカダ ユウリ)

クリエイター、ライフコーチ

 

 

10代の頃に行った『集中内観』をキッカケに新たな世界が開ける。

5年間アメリカでの駐在経験からビジネス英語も得意とし、本場アメリカにてコーチングも学ぶ。

 

 

2,000万円以上をも健康、コーチング、ビジネス等に投資し今ではありとあらゆるジャンルに精通。

これまで述べ、800人を正しい方向へ導いてきた。

 

 

 

 

1983年静岡生まれ。

親に無理やり連れて行かれた『集中内観』にて今まで、無意識に受け続けていた莫大なストレスから解放される。

それがキッカケで新しい世界・視点・視界が開ける。
その頃から不思議と人からの相談を受けることが多くなり、
自身が経験していないことでもアドバイスをすることが出来るようになった。

その経験を通じて、
『全ては繋がっている』
『あなたはわたし・わたしはあなた』

ということを徐々に認識するようになった。

 

その後、一部上場企業へ入社し、転勤の為に渡米。

最初の2年間は、主体的に休まず
週7日、朝5時から夜中の0時までただ働いた。

家に帰るも、周りには心を許せる仲間もおらず孤独と隣り合わせの日々。孤独感から逃れる為、時差も気にせず日本の友人と電話をし、気を紛らわし、気がつけば眠らずに出勤を繰り返した。

そんな生活が長続きするわけもなく、ある朝、目覚めると起き上がれなくなった。壊れかけた身体をどうにかするため、既に慣れてきていた仕事の量を仕組み化により減らす一方、自由な時間を作った。

 

 

そこから、健康面を意識するようになり、
医学・生理学・分子栄養学・水・空気・物質環境(住居・車など)・
薬・サプリメント・食事療法(低糖質・ケトジェニック・マクロビ・
ベジタリアン・ヴィーガン・ナチュラルハイジーン・パレオ)・運動習慣と脳・瞑想と呼吸法・睡眠・酸化と還元・緩衝法・砂浴デトックス・免疫の仕組み等を
2,000万円かけて徹底的に調べては、実践する日々を過ごした。

 

また同時期にビジネスも学び始め
『Harvard Business Review』を読み漁ることから始まり、セミナーへは何度も参加していく中、アリゾナ州フェニックスにて『コーチング』に出会うことになる。

 

日本に多く広がるそれとは全く別次元の正統派のコーチングを学び、
South Institute of Healing Art, Life Coach の資格を修得。
各界の著名人にも直接指導を受ける中で、
『 世界の文明の中心は日本であり、日本は世界から待たれている。』
そのことに氣が付き、自身の使命を見出した為、帰国と共に、会社を退職。

 

 

専門家顔負けの健康面の知識と、本場のコーチングを駆使し、
心と身体を正しい方向へ導くことで、次元の扉を開ける講座
『 命の講座    ~ 十六階層 ~  』
を創り出した。そして、1人でも多くの人に目醒めてもらうために活動を続けている。