7月3日 日曜日に名古屋栄にある温泉のあるホテルにて、
朝8時頃に大浴場にて、失神し、後頭部を2回強打したようだ(意識はなかったので、覚えていないが、感覚がかすかに残っている)
シャワーを浴びていたが、次の瞬間気がついたら、目線に入ったのは、天井だった。その直後は、水のシャワー浴びて、少し落ち着いてから脱衣所で、身体を拭き、鏡を見たら、顔色は蒼白状態。
なんとか部屋に戻り、すぐに横になって1時間ほど休んだ。

その後、7月5日 火曜日に 研修を休んで 新宿西口付近にある
金内メディカルクリニックへ行き、脳神経外科専門の院長先生に診断いただき、MRIを撮ってもらった。結果、問題なし、ただ、失神後続いていた、フラフラ感と気持ち悪さの原因はおそらく低血圧だろうことが分かりました。

普段は、温泉で失神しないように、気をつけて、休みながら湯に浸かり、湯から上がりシャワーへ行くまでにも時間をかけるのですが、今回人生で初めて失神&後頭部を強打しました。
幸い、頭蓋骨内出血は見つかりませんでしたが、3か月間は様子見が必要のようなので、しばらく様子を注意してみます。