体験セッションのお申し込みいただきありがとうございました!!!  🙂 

                 

今朝はグループの仲間の方達と打ち合わせでした。

志を同じくする方達、いろんな業界の方達、先輩達、いろいろとためになる

話ばかりで勉強になりました。「あなたは一人ではない」いいですね 😁

                 

ところで、クライアントの方と話している時に

ケイ素の話になり、てっきり知っていることかと思ったら

初めて聞いたとのことで、驚きました

                 

クライアントにお伝えした内容の一部ですが、ここに共有しますね。

                 

ググったら記事がたくさんあるので今日は引用です (:

                 

ところで、ケイ素は体内でつくれない必須ミネラルなので

毎日10~20mg摂りましょう。

                 

身体の細胞の活動に必要なミネラルデトックスになる

コラーゲンの生成に不可欠

と言われてます

                 

僕は水はできるだけ エビアン飲んでます フィジーも良いみたいです

エビアンはカルシウムが多いのが気になりますがね

摂りすぎは体内のあちこちに悪影響 肩こりや老化などにも

 

                 

 

 

 

 

ハゲに関する本の写真も参考にどうぞ!

                 

                 

 

 

以下ネットからの検索より

                 

Wikipediaより

引用開始

                 

ケイ素(ケイそ、珪素、硅素、英: silicon、羅: silicium)は、原子番号 14 の元素である。元素記号は Si。原子量は 28.1。「珪素」「硅素」「シリコン」とも表記・呼称される。地球の主要な構成元素のひとつ。半導体部品は非常に重要な用途である。

地殻中に大量に存在するため鉱物の構成要素として重要であり、ケイ酸塩鉱物として大きなグループを形成している。これには Si-O-Si 結合の多様性を反映したさまざまな鉱物が含まれている。しかしながら生物とのかかわりは薄く、知られているのは、放散虫・珪藻・シダ植物・イネ科植物などにおいて二酸化ケイ素のかたちでの骨格への利用に留まる。栄養素としての必要性はあまり判っていない。炭素とケイ素との化学的な類似から、SF などではケイ素を主要な構成物質とするケイ素生物が想定される事がある。

                 

https://ja.wikipedia.org/wiki/ケイ素

                 

引用終わり

                 

ケイ素は、

                 

・地球を構成する主要な元素

・工業製品に利用されている

・虫・植物の中に含まれる

                 

と書いてありました。

                 

                 

Neverまとめサイトより

海外ではシリカウォーターやサプリメントが話題!シリカですが、体内で生成することができないそうです。またシリカだけ摂取しても美肌にはなれません。

健康=美肌です。睡眠・栄養・気持ちどれも大切ですね。野菜もご飯も多い種類を少しづつ食べ、シリカはその中のミネラルのひとつ。

髪を美しく保ったり、肌のコラーゲンの助けになったり「シリカ」珪素は毎日の生活で、摂取していきたいですね。

アンチエイジングミネラル「シリカ」

美容に良い?知ってますかこっそり話題シリカ(ケイ素)

ハリウッドセレブも夢中のシリカ

シリカが不足すると老ける

髪の毛ならば、「頭皮をやわらかくする、毛根に栄養を届ける、艶とコシのある丈夫な髪作り」

お肌ならば「コラーゲンの再生と補強、潤いとハリのある肌を保つ」�歯ならば「エナメル質を強化する、虫歯を予防する」�爪ならば「丈夫できれいな爪にする”

世界の長寿村の水にはシリカが多い

ケイ素を食物として摂取すると、120分で血清内のケイ素濃度が上昇し、3~9時間かけて尿中から排泄されます。 これは、食物由来のケイ素が腸管から吸収され生体内で役割を果たし、役目を終えたのちに尿中から排出されると考えられます。

シリカ水がない場合は「番茶」がオススメ

“100g中10mgシリカを含有してます。飲むんだったら「番茶」がオススメ。”

目にも良い「シリカ」、目薬にも使われているらしい

“ケイ素は、ミネラルの一種で二酸化ケイ素とも呼ばれています。シリカは、私たちの身体に約29ppm存在していて、髪、爪、血管、細胞膜や骨など多くの場所に存在して身体を支えている大切なミネラルです。”

20歳をピークに、ケイ素を体内に蓄える能力は年々低下するんだとか

                 

穀類

�キビ…500�小麦…160�トウモロコシ…20�玄米…5�精白米…0.5�野菜類��ジャガイモ…200�アスパラガス…18�赤かぶ…21�魚介・海藻類��あお海苔…62�ひじき…10�乾燥わかめ…7�あさり…2”

                 

珪素は厚生労働省により人の健康を損なう恐れのない物質である事が認められています。�また、体内動態がはっきりしている物質です。摂取後120分後に血中濃度のピークを迎え、徐々にげんしょうしながら3~9時間ほどで尿として排出されます。�さらに珪素は多くの健康食品と違い、摂取してから体外に排出されるまでの経路がはっきりしています”

                 

引用終わり

https://matome.naver.jp/odai/2139955975860376901

                 

                 

ミトコンドリアが酸素を大量に使 ってエネルギーを作るので すが、その時に大量の電子をやりとりするため、どうしても 活性酸素が発生します。

珪素は強い抗酸化力を持ち、活性酸素の害を防ぐ働きをします。

==>活性酸素つまり酸化を還元する効果があるということです

                 

                 

ニンニクや玄米が入ってないですね!

玄米は発酵玄米にして食べましょう

さもないと世界中トップレベルを誇る農薬大国でもある日本で農薬食べてるようなことになります😱(生産者によって違うでしょう)