満身創痍でありながらも働く経営者の母の身体のケア

 

 

2017/8/1

 

実家なんだけど、最近新しく出来た旅館に宿泊したよ!

 

山の上に立つので、見晴らしが良く、露天風呂は眼前が写真のような綺麗な景色です。

 

白人の旅行者も宿泊してました。

 

おもてなしもよく、良い感じです!

漁師飯は久々に沼津港へ立ち寄りいただきました。

 

結構腹いっぱい❣️美味かったね❣️

 

場所: 東伊豆 今宵

 

 

2017/8/2

今夜は母の身体のケアに来たのですが、、夜ご飯は、疲れていながらも母が作ってくれました。

ありがとうございます😊 至福のひと時

 

 

 

 

2017/8/3

 

朝伊東を出て、東京に来てます☺️

 

昨夜は、母の体調ケアで実家に戻りました。

 

腎臓周りが腫れて、背中も痛く、少なくてもここ数ヶ月は仰向けに寝れない状態でした。

 

 

15分経過後、

背中の痛みは緩和し、仰向け寝ねるようになり、母はびっくり!僕も驚きましたよ☺️

 

 

母の足はとても浮腫んでます。

 

針に通院してるのでお陰様で大きな下肢静脈瘤は見られないものの、ところどころに小さいコブあり、そして冷え性です。

その後、足はポカポカとなり、よく寝れたようです。

 

母が、「足があったかい〜ありがとね〜」

 

と言ってくださいました。

 

生きててくれて、そして今夜日程を押してきて良かったよ!😭 — うれしい。