日本最大財閥○○義塾のクリスマス懇親会に友人と参加してきました。
参加者は200人くらいと思います。と言っても、塾生の一部の方のみの会でした。皆さん、日本のあちこちからまた海外からも来られて参加されていました。
紅白のおおとりで歌われた(と紹介されてました)オペラ歌手の方の美声も披露いただき、僕はステージの真ん前で間近で聞き惚れてしまいました。塾生の方も沢山いまして、今後のご縁につながりそうな感じの方ともお知り合いになれたかな?と思います(^^
ご飯も美味しく、皆さん持ち寄ったクリスマスプレゼント交換があり、僕はタヒチのボディクリームをいただきました。
最後には書籍も一冊好きなものプレゼントあり、選んだのはサンスクリット語の本です(笑)
指南役の方から、法華経とサンスクリット語の本を読んだ方が良いでしょう、と先日アドバイスもらいましたので、なぜならその理由は、、、、、なので(ちょっとここに書きにくい ^^; )
数ある書籍の中でもサンスクリット語の本がすぐに目に飛び込んできました。ラッキー! 
明治政府が管轄した(そうな)明治記念館にて素敵な友人と楽しいクリスマス会でした!