2018年 Q3 の3ヶ月間のまとめを報告します。

 

今回はFBの投稿記事を記録したので日記のようになっています。

 

7月

JVを組みました。コンサルタント兼プロデュースの方です。2月からコンサルをしていただいていて、流れでJV依頼があり受けました。この期間にビジネスの動線を作りました。感謝です。結果売上は7桁超えました。

 

8月

① JVは1ヶ月間で解散しました。結果は出ましたが、理由はお互いにそりが合わないためでした。相手からしたら僕のことは扱いづらかったのだと思います。僕からすると、エネルギーの事が全くわからない方でしたが、それなりに2月から7月まで一生懸命伝えました。しかし知識面よりも僕の身体の負荷の方がとても多かったです。解散後回復するのに2週間以上を要しました。これは自分にとっては非常に良い経験となりました。
   
② TBAプロジェクトを始動しました。全国海外から志を共にする方たちが集まりました。JVで得られた結論から仕事をしていく人は磁場がある程度整った人でないと一緒には仕事ができないということが身体を通じてよく理解できたことが僕にこのプロジェクトを生み出しました。磁場が整った人同士で新たな人的ネットワークを形成し、お互いの得意を生かして新たな仕事を創造し地域の発展に貢献することがTBAの役目です。

③ とあるセミナーと懇親会に参加したことで、結論として、「人を救いたい」という過去からの執着に近かった自己の念いを捨て去ることができました。ありがとうございます。

 

9月

① 50年後も残したい日本で稀有なパワースポットを初めて人にお披露目しました。好評でした。私有地ですが今後も継続してご利用いただこうと考えています。

② 現在のPESS (Physical Energy Sharing Service) の代表的なサービスである、「あめつちの氣光」が生まれた月でした。6月から心に内奥していたわだかまりが解けた瞬間でした。この時期には、毎朝未明の時間帯に複数の方々に協力頂きながら毎朝会議していて、その結果でした。会議をしていたその方々には引き続き10月にもお世話になっています。

 

 

 

詳細報告は以下です。

 

 

7月

男性こそ来るべし ここの砂浴デトックス

伊藤 由美子さん、深澤 里奈子さんとご縁の杜 Goen no Mori ~人生に変化が起る宿~にいました。
2018年7月3日神奈川県 足柄下郡

砂浴デトックス行きました。由美子さんの砂浴は全くもってとても良いです。

2017年にアメリカから帰国後、夏季に初参加してから、2018年で2年目です。

僕が砂浴に行く理由は、リフレッシュです。

 

砂のパワーはもの凄い!特に火山灰の吸収パワー恐るべし。
毎日エネルギーの浄化はしてるけど身体の浄化やデトックスも必須だよね。
男性こそ来るべし。

 

 

 

三ツ石海岸 早朝 日の出
朝四時起きて車で運転して参加者皆で行ってきました(^^)
雲が沢山。フナムシも日の出と共にワラワラ沢山出てきて日光浴してた。
曼荼羅は海の目の前座りながら描きました。

 

 

 

 

都内の芝公園にて

2018年7月7日

ここの公園は都内の喧騒の中にあっても、木々が元氣で癒しスポットです( ´ ▽ ` )
椅子に座ってから間もなくして、一羽の鳩と雀が寄ってきました。
かと思ったら数分もしないうちにドンドン集合。
餌は持ってなかったです。雀の一部はずっとこちらをじっと見てくれました。

2018年の春頃から動物たちが近寄ってくるようになってきました。蜜蜂やアシナガバチも一目散に僕の方に向かってきて指にぶつかったりします。子供の頃も動物はよく集まってきていましたが、次第に大人になるにつれて動物は来なくなりました。ですが、2018年からまた子供の頃のように近くに来てくれるようになりました。

今(2019.4月)では動物にアンテナを合わせることで、動物たちの話し声がイメージや波として伝わってきます。基本的に動物は騒がしい元氣な感じなので、普段は彼らにチャンネルを合わせずスルーです。

 

 

 

 

大阪で個人セッションを行いました

普段は必要以上に参拝に神社とかいきませんが、今回含め今後大阪でセッションすることになりますので住吉大社にご挨拶しに伺いました。拝殿で挨拶はせず、良さそうな場所を探してそこで10分ほど立って周辺を観察していました。セッションは3日間ほど設けて、毎日数名の方がみえました。

住吉大社に参拝で行ったのは今回が2回目です。

 

 

 

 

 

 

馬と馬蹄と馬頭星雲とネガティヴこそ幸せ・・ではない

2018年7月17日

世の中にはネガティヴこそ幸せ、ネガティヴこそ愛がある、ネガティヴを経験したからこそ幸せが生まれる、ネガティヴを経験したからこそ愛が生まれる、不幸を経験したからこそ幸せになれる、不遇な境遇だったからこそ人の氣持ちがわかる、不幸なしで幸せになったらダメ!!!

このような考え方があります。確かにこれらは全て正解です。

運命のレールや宿命というのは少し前までなかなか変えることが難しかったです。

けれど、いまや時代も環境も人も変わり、人類は進歩してきました。そろそろその凝り固まった1つの価値観もを完全に捨て去る時が来たようです。僕はこういうネガティヴとは遠いところにいますが、ちょうど今月来月という時期のおかげ様で。

自己を再度見直して
本当にそれで良いのか
本当に今のままでよいのか
本当は自分はどうしたいのか
本当は自分はどうなりたいのか

それらと再度向き合い、見直し、再構築する時期となりました。

この時期のおかげで、ここ最近現れて来た自分の中の、この小さな小さなだけど、つまづきやすい価値観に氣付くことができました。

これは僕の遠隔氣光プロジェクトでスタッフ側で協力してくれている方と話してて指摘をもらったことで理解したことでした。

なぜかというと初期の氣光では30人の受講者で9割以上の方々が何かしらの好転反応を感じたからでした。それには僕の価値観が多少なりとも反映されていたため、だということが理解できました。

そしたら、僕の周りにいる皆さんも、今後会う方たちも、幸せになるために不幸に必ずしもならなくても良いそういう価値観が現れてきます。

スピリチュアルエマージェンシーに陥らなくたってよくなります。

それは本人が決めることですが選択肢としてあったらそんなところに落ちなくても良くなる道もできます。時代は進んでいます。

 

 

 

エネルギーがヘアカットで変化❗️

2018年7月26日

 

結果論です!ヘアカットしてもらった後に『自分の器がさらに少し広がり綺麗な形に調整された』のが理解できました(´⊙ω⊙`)❗️

友人の紹介で、面白そー!行ってみたい!ということで急遽凸電で予約できたので都内のヘアサロンへ行きました。たまたまその時間がピンポイントで空いてたらしくラッキーでした( ´ ▽ ` )

 

ヘアカットしてもらったその方曰く「自分と繋がるためのヘアカット自分らしいヘアスタイルにヘアカットで断捨離して根っこの部分を整えてる」

とのことでした!すっげーー❗️❗️(・Д・)と驚きました❗️こんな人いたのかー❗️

エネルギーワーカー
ライトワーカー
コーチ
コンサルタント
セラピスト
カウンセラー

の中でも世界最先端をいかれてる波動、磁場を整えてる方はそういうところに行かれるとさらに整理が進みます( ´ ▽ ` )

この場所おススメしたいけどあまり教えると劇混みとか予約取りにくくなったら嫌だなぁ〜と少し思ってしまう( ´ ▽ ` )

 

P.S その後、6週間おきにそのヘアサロンへ通っています。いつも場を清め、お仕事をされている店長とサロンの皆様に感謝。

 

 

 

 

除霊と癒しと元氣で自分と繋がる

急に黄色のマンダラ描きたくなっていま描きました。

 

 

 

 

氣光プログラムの感想をいただいていました

佐藤 絢子さんは高田 友里さんと一緒にいます。

以下、引用です。写真は当時の投稿をご覧ください(^^)

 

最近、私は絶好調。どっちがビフォーアフターかって、それぞれに左が2ヶ月前右が今です。

高田 友里さんの遠隔氣光を2ヶ月間受け、何もかもが変わりました。でも、それは依存するクレクレ〜なエネルギー循環ではなく、自分のエネルギーを「見つける」作業の積み重ね。これは友里さん呼ぶところの【氣の光】効果。

2ヶ月前の私は、ホントに不安と孤独と焦りいっぱいだった。もちろん、元気だったし、幸せに満ちてたと自分では思っていたけど、今みたいに前向きじゃなかったし、自分が「できるはずのこと」に蓋もしてたし。
だって、過去世リーディングなんて、きっと私がやっても誰も信じてもらえないし、きっと怪しいとか闇だとか言われるしな〜。って諦めてた。

それが、6月に入って本格的にカードリーディングをお仕事に取り入れて。エンパスのお話会をやったり、少しずつ増えて行った相談の依頼と向き合う中で、クライアントさんのブロックを取っ払うお手伝いをしながら、自分の中で、あ〜私も!もう一回このポイントおさらい!みたいな出逢いもたくさんあったりで。本当に毎日が非日常、当たり前なんて無い。そして、誰かのせいもない。一つずつの事象を多面的に、宇宙の采配的に捉えることの積み重ねだったように思います。

なかなか頑固で人の言うことを聞けない私にとって、毎日、高振動、高波動の氣功を受け取ってガチガチに蓋してる執着やこだわりを外してくこの方法がピッタリでした。そして、自分の中で眠ってる感覚を揺り動かすのにも、この方法が私には合ってる。
何よりも、ご縁あって集まった仲間と、孤独感無く、交流しながら状況をシェアし合え、友里さんとリアルタイムでやり取りできる期間を経験して、今ままでにない生まれ変わりの2ヶ月間になりました。

自撮り酔いしれではなくって、皆さんにも紹介したくて、お恥ずかしながらビフォー・アフター公開しまーす。

詳しくは写真のキャプション部分に書きますが、どちらも左側が6月前半氣光の開始初日あたりで、右側が現在です。
顔のむくみ、肌の感じ、口角の上がり具合(無理やり笑ったのではなく自然な笑顔がだんだんと良い笑顔になりました)、首や肩の辺りの血流が良くなって晩年肩こり前かがみが少しずつ解消され、姿勢が変わってバストまでアップしたのは、自分的に爽快な秘密の自信(公開しとるやん)。

友里さんに許可をいただいてレポートしました。何人かの方には、この氣の光効果、体験して欲しくご紹介させていただいてますが、ぜひぜひ、これをご覧の皆さんも、今後の氣光プログラムにご注目ください\(^o^)/

 

あめつちの氣光プログラムはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

8

歩くパワースポット先達のお役目

もはや長いつぶやきになっちゃったのですが、、、友人と奥多摩散策して来ました。
仕事で来たつもりなかったんだけど、結果的に仕事になってしまった。

スサノオとクシナダヒメの祀られてる山の磁場と鍾乳洞の中でエライ量の氣を消費しました。前者は喜んでくれてました。後者はいただいた歓迎は違いましたがそのような感じでした。
鍾乳洞でたら、もうヘロヘロでした。もえぎの湯の前の足湯につかり、足湯だけで身体中汗かいた、もえぎの湯で温泉入り、少し休んで帰りました(^^)
朝出て夜帰り、片道3時間弱だったけど、都会なイメージだけの東京に山や自然があるって不思議で素敵だねー!川の水は氷水みたいでちょー冷たかったよー!笑

タイトルの件では
今のこの東京での自然環境や人間環境においては、選択肢としては、

先に土地や環境の浄化をするか
しなければ僕が僕の中に蓄えてる氣で浄化をするか
の二択になるみたいです。

今回は僕は仕事で来たのではなく
都会の喧騒から離れて僕が癒されにきたので浄化をする氣はさらさらなかったのだけど
浄化する場合は、その土地のエネルギーを探して下ろすんだけど今回はしなかったんです
そしたら代わりに僕の氣が使われたと理解しましたよ(^^)
先に浄化しとけばあまり疲れなかったね。
僕みたいな浄化できる人、ここまで強い人は早々現れないかもだけど、早く多く増えて近づいてきて欲しいなぁ〜と思う今日この頃でした。

 

 

 

 

 

なぜ自己管理が必要なんだろう

2018年8月3日

さすがに今までの生活習慣だけでは自己の身体の管理が不足してきました。

半年以上前からやった方が良いのだろうと思ってましたが必要性に駆られるまで動かないたちなので苦笑

7月から新しい習慣を加えています。もともとあまり動きたくない出不精なので外に出たくなかったのですが今回加えた習慣は、外でしかできないのでひとまずはやってみようということで始めました。

写真は本日の終えた後です。

 

 

 

天命果為

 

 

漫画を読む機会が増えています。
漫画自体は、子供の頃からずっと読んでいます。ずっとです。
少年ジャンプなんかは小学生の頃から毎週読んでいるので、もう30年間は読み続けています。
2019年も漫画を読んでいますが、色々と学ぶことは多いです。
実生活で色々と使われる事柄や心構えが多いです。
そのうち漫画から学んだことをまとめたら面白いかもですね。
少し疲れ氣味です〜
連日あちこちに顔出しすぎたのもあり
エネルギーのことが分からないというのは
コミュニケーションをする上でなかなか厳しい面もありますね
アフリカ人と日本人みたいな感じかな?わかるかな笑
P.S. この時は具合が40%切っていました。

 

集中リカバリー

2018年8月14日

この2日間冬眠のように引きこもって寝てました。
お陰様でだいぶ回復してきました(^^)写真で見ての通り😃
今夜は外で夜風に当たってます。
P.S この時で約50%あたりまで回復です。

次なるステップへの壁:「人を救う」という想いの偶像を捨てる

次のステップに行く時や現実への実現の速度を上げていく時など次の壁というものは存在しますね。
簡単に言えば、考え方、想い、価値観、感情など。

感情的に弱い人は外見で見た目ですぐに区別がつきやすい、話してみたら余計わかる

その弱いところを突いてくるのが、悪魔ちゃん👿だし、詐欺師だし、嘘つきだし、仮面を被った憑かれてる人たち。

別にそう言う人たちと仕事をしても問題なんか1つもない。

ヒエラルキーの中に飛び込むと、どうしても圧力や想念が飛びまくってる、魔に入られやすくなる

やはり、自分のことは自分では分からない。

自分では大丈夫と思ってても、すでに入られていることだってざらにあります。

男性はまだ良い。期間が終われば、自分がおかしいことに氣づけたらそこから憑依を解くこともできる。

女性はなかなかそうはいかない、一旦受け入れちゃうとね、そういう時こそ周りの人に頼って、時が来たら追い出してもらう。自分で追い出すこともできる。

自分が入られてるかどうかはあまり心配しなくても良い。それも学びの期間です。

自分ごとで先陣切ってボロボロになりながら体験して人に教えるのはやめて来てるけど

今回も結果をみたら先陣を切った感じになっちゃった笑

経済エネルギーを取り込むのは結構大変だったな〜と思います。

得るものもありましたが、失うものも大きかった。費用換算すると約△300万円。赤赤字です。

実際にお金の赤字額は大して大きくはないのが助けです。そこは感謝。

しかしそろそろいい加減僕の過去生から執着のレベルで僕が持っていた

どうにかしても「 他人を救いたい 」

という自分の想いは今回で捨てることにしたよ

僕の目の前に現れた人
僕のエネルギー圏内に入って来た人
いま僕のエネルギー圏内に入ってる人
皆愛する仲間たちだけど
必要以上に慈悲の愛を共有するのは
もうやめにします

相手のためにならないことがようやくわかったし

ましては自分の為にならない
憑かれて魔に入られて
身体もボロボロになるばかり
心は大丈夫なんだけどね
エネルギーも消耗して
減らして失ってしまう
それらもかけがえのないものたち
未来の役目のために集まってくれてる

それらに氣づけたから

僕の目の前からすり抜けていった人、これからすり抜けて行く人
彼らは僕ではなくて周りの仲間にお願いすることにするよ〜
僕が直接的に関わりたかったけど時は待ってくれない

それで僕の目の前に現れた人必要な人には無慈悲なほどの慈悲の愛というなの
エネルギーをシェアしまくります( ´ ▽ ` )笑

無駄遣いはしない
【 選択と集中 】❗️❗️

これぞ經營や人財育成の基本の氣❗️❗️

必要とする人に全力で集中してくよー❗️❗️( ´ ▽ ` )

ーーーーーーーーーー

明日は
僕が起案して創った
新しいプロジェクトの初回会合日
全国から集まってくれます!
少しでも役立てるように頑張りますー!

 

 

 

 

TBA始動:勇氣を紡げ ここから始まるアシタ

昨日は新しいプロジェクトの始動日でした。

このプロジェクトでは、皆が目に見えないことがあることを知り、目に見えないところを司り、そして、目に見えるように現実化させる専門家たち。

小さくはじめ小さな成功を確実に重ねる。
それがいつしか大きなエネルギーに変わり得る。
ひっそりと目立たないように確実に強くなっていきます。

初回メンバーは20名以上の中から選ばれた方々です。

自覚があった人、なかった人
ここに来て自覚を持てた人
ここに来て眼が醒めた人
ステージが上がった人

外部からアドバイザーとスタッフもご参加くださり助けてくれました。
ありがとうございます。

もういままでの迷走者ではない。

自分の感覚を信じ、仲間を信頼し自信から確信に変えていく、1つのことを極め突き抜けていく。
専門家の仲間たちで創造し、新たなものを世の中に提供していく。

アセンションなんて朝飯前、自己限定の突破なんて当たり前、まずは日本から。

温かく優しく見守ってもらえると幸いです。
応援、寄付、大歓迎です

Team Beyond Ascension

 

 

 

 

 

 

二元性の世界に改めて入ってみて

・会社を作るのか 個人事業で進めるのか
・会社員になるのかならないのか
・良いのか悪いのか
・優れているのか劣っているのか
・手を出すのか手を出さないのか
・全体の2割だけだけど、実際は1割
・昇る宇宙と降る宇宙と
・おばけ👻と悪魔👿と闇と光
・高い次元と低い次元
・俯瞰的に観る力と主観的に見る力

6月まで前まではわりかし高いところを我が道を行くようにフワフワしてたからそれはそれで楽しかった。自分がどれだけ一人で進めるのか。

6月からはいきなり多くの方と関わり出した。とある神事を経て僕の守備範囲が拡がったのもあり、パワーもどんどん強くなり自然と物事が動き出した感じになったんだよね。

6月以降は、氣が付いたら、多くの時間を二元性の世界に自分の身や心を置いてたんだよね。
だから自然と疲弊したかな。皆さんがなぜ疲れるかは改めて分かったというか思い出したよ〜
バイオリズムでいうと、男性は一月で大体1つのサイクル回すんだけど僕も大体そうだった。
月や星の引力によるカレンダー通りに物事は進んでて、おかしい方向へ進んで出るときは、強制的に終了される。反省して改めて素の道へ戻される。

ところで、おかしいんだよね〜強制終了食らう時って自分でも不思議なほどに変なことを勝手に行動してるんだよね。それで原因が生まれて結果は自然に発生する。

5月の強制終了の時はあの時は自覚持ってやったんだけど笑
結果が物凄かった笑笑 そこまでなるのかー(゚ω゚)というほどの驚きでした。

二元性の世界にいるのってやっぱ疲れるなぁ〜と思う。色々疲れたなぁ。

この世界に浸ってた期間で僕が得たものって今の自分や周りにとって大きかったなと感じる。

より俯瞰的に現実世界のことがみえてきたなぁ。
会社員でいた時の世界もそうだったけど、個人でいる時の世界もそうさほど変わらない。

 

現場に出て、多くの人と接してみて、現場での苦労もより分かったし、楽しみも沢山あったし。

目の前で起こった現象についてもよく観させてもらいました。

普通の人がおばけにつかれて、変化しちゃった現場も幾つも見させられたし、それ自体は良い悪いもないし別にその人がそうなりたいから起こった現象なんだろうと。
だけど違う視点から見たら、明らかに狙われて知らぬ間に入っちゃってるんだよね〜その人の弱点ついてくるんだよ。うまいよね、おばけのくせに 後ろ盾いるからねうまくもなるよね。
だけど自分としては悔しいものがあるよね〜まぁ仕方ないんだけど、自分が次第に自分じゃなくなっていってるのってなかなか氣がつかないもんなんだってのもよく分かったし 僕の体験でもあるし人の変化を近くで観させてもらった感想だよ(^^)

僕もつくけどね 入ることもあるよ。けど自分で氣付いて出てってもらうから。
それが強制終了を産んでたんだよね。

2元生の世界では1割の人たちを探して活性化して拡げて、一定の割合を目指す宝の取り合いみたい笑

会社と同じ構造だね。

 

 

今日は午後一からさっきまでずっと外出でしたー!
久しぶりに仕事仲間と会って、またその後友人たちと夕食に(^o^) 久しぶりに大笑いして美味しいもの食べて、人生の大勝負な判断がせまってるのを応援して、そしてまた大笑いして楽しかった〜♫(^o^)

 

 

 

 

50年後も守りたい!!! 日本の中でも稀有なパワースポット

今伊豆に来てます。
自分のエネルギー体がだいぶ傷ついているので、都内で過ごすより速くエネルギーを回復させたいと感じたからでした。

それで、昨日投稿したように伊豆にある日本で唯一と言っても良いような、稀有な場所がありまして
しかも全然有名ではない。
なんなら99.999999% 以上の人が知らないと言って良くて、お世話になってるとある人のおかげ様で
それに氣がつきまして
その人は日本地図から発見したそうで
そこは僕が伊豆に来ると普段足を運ぶところなんですよ
昔から〜子供の頃からね〜それを伝えてたからすぐに分かったそうです

結果的に、昨日の投稿で
希望してくださった方多数!!ありがとう!!(^o^)/

それで、僕は一人で先立って今朝行ってきたわけです。
30分ほど立ち瞑想して。
座るのもできるけど。僕は今朝は立ったまま瞑想。
色々な現象がありましたが、
レポートとして書いたのは、写メの通りです。
僕の頭の中に勝手に浮かんできたイメージですね。
色は、色彩豊かだったけど特に黄色が強かった〜!
丸の点が僕がいた場所ね。こんな場所って日本中探してもないですよ〜
日本で他の場所があるかどうかにはあまり興味はないけど
ここは思い入れもあるしとても良い場所なんだ
それを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思ったので
シェアしました

 

 

 

 

 

 

 

癒す場所の重要性

傷んだエネルギー体の早期修復と今後の方向性の再確認のために実家で休暇取ってきました。
だいぶ修復しましたー(^o^) ありがたやー

自分の産土に行ってきたのと
母が突然母の生まれた土地の話をしだしたので、
そこが熊野神社のすぐ上の土地だったので、母をつれて彼女の産土へ参拝してきました。

誤解がないように神社が産土の場合もあれば、そうでない場合もあります。
やはり産土の土地は、肉体の元のエネルギーの集合場所なのでそこで休暇を取るのは疲れを癒す鉄板だということを改めて認識できました(^^)

エネルギー体を整えるというのは
自分本来の役割を果たす上では必要であり
整うからこそ先の見通しがしやくすくなる。

本来の役割を見つけ、それを果たすには
今の自己や事故(なぜ今の状況に陥っているのか)の現実と現場を見つめ、
客観的に第三者の分析を参考にし
それを自身でサニワした上で
方向性を定める

整ってない人の場合は、
先が見えないし
自己流に陥りやすいし
楽な方に流されていく

地球の環境は変わってきているが
甘いささやきにそそのかされないように
まだまだ周囲がいう自分のやりたいようにやるというレールに乗っかって、実際自由にできるほど、地球の環境は整ってない
整えていくのは僕たち私たち自身なんだよ

 

 

 

 

突き抜けた空間には突き抜けた者が集う

中国料理 大成閣中国料理を食べています。

仕事で京都に来てます。

昨日は京都→奈良→京都
今日は京都→大阪→京都

今日は大阪にほんの3時間だけ滞在でした。
たまたま、たまたま3人の時間がびったし合い、一時間の時間が取れることになり、
人生初でおそらく最後のとても貴重な秘密の部屋、ゴールデンルーム、へ入れてもらいました。
一人はゲートキーパーで鍵を管理する者
一人はガイドで不思議な時空間へ案内する者
ほんの少しの期間しかその空間へ入れるゲートが空いてない中で、偶然にも、多忙な3人の予定が合い、入ることができました。
ここには波動が整った宇宙人たちの多くが出入りする所、この空間もまた突き抜けたところでした。
そこで、1つまた得たものもありました。
帰り道の途中で、いまは亡きとある方のお店でご飯を食べました。調和のとれた味で美味かったなー!

 

 

 

 

 

9

2018年9月2日

久しぶりに本を読んでいます。
幾つかアウトプットします。

・自分は他の人達とは違うという感覚がずっと拭えない
・馴染めないという感覚がずっとある
・幼稚園、小学校、中学校の時から、みんなから変わり者とよく言われてきた
・周囲の人たち全てから愛されたいと思い、なんとかして周囲に溶け込むために、誰かの為に何かをしている時だけ人と繋がっていると感じていた
・外見や興味、時には行動が違う

これ僕も全く同じ

 

●他の人達と一緒にいることが苦手、一人でいる時が心地よい、人の感情移入しやすい、暴力を見たり聞いたりしたりされたりを忌み嫌う、化学製品に敏感

→これ当てはまる

 

●高い目的意識がある、何をしたら良いかは明確にはわからないけど、癒したり、奉仕したり、教えたりすることが人生の目的だと思っている
自分の役割を果たすことが大切だと思っている

→これ当てはまる

 

●人間関係の問題

両親の家庭環境が複雑だったりとても厳しい家庭に生まれ育ってきた。親の子供に対する愛情の欠如だったり、親が日常の中で働きに出てて普段から子供の側にいなかったり、虐待を受けたり。
大人になってからは、家庭内暴力、暴行、言葉の虐待、不誠実、薬物中毒、愛の感じられない人と付き合ったり結婚したりする。
そのような特殊な人間関係の中にいることがあった、もしくは今も続いている。

→何故特殊な環境にいるのか、自分が選んだのか、現状と向き合いその理由を見つめることで、その悪循環から脱せるヒントが得られる

→僕も確かにそうだったねー

 

●個人的な相談をよく受ける

知らない人から、相談を受けるのはしょっちゅうある。初対面とは思えない個人的な深い内容の相談を受ける。

→これよくあるね。僕は子供の頃借り何故か相談窓口でした笑

 

●外見が実年齢より若い
体に良い食べ物を選び、定期的なエクササイズを欠かさず、健康に気を使ってる。
あるいはスピリチュアリティが外見に出るので。

→これもよく言われますね。話すとやたら大人と話してるように感じると、大人の方から言われます笑 みな精神的に若いようですからね(^^)

 

 

 

 

タオ 万物に宿る力の根源

ふと感じたので週刊少年ジャンプのとあるマンガよりみたものを自分なりに解釈

結論は、「波を感知するにはそれ相応の整った磁場が必要

 

引用開始
タオ 万物に宿る力の根源
タオを極めれば神の如き力と身体を得る
タオを知覚するには心を整えねばならない
激しすぎず静かすぎず
静と動
陰と陽
この循環がタオのカギ
怒りと平静の中間あるいは両立
この状態に心を持っていくこと
引用終わり

 

ただ、心をこの状態にするにはそれなりに身体の健康管理が必要。
それは食事運動睡眠姿勢呼吸などの日常の生活習慣が自分を作り上げる

極めて管理された生活習慣築けばタオ=自然のエネルギーもしくは特殊能力の開花が行われるのかいやそうでもない。
だから日本が世界の研究対象となっているし日本のアニメや漫画が世界中を席巻している
海外や外ばかりに目を向けてきた人そろそろ内側をみたいですね。

 

写真は千葉県東側より。

 

 

 

 

 

 

あるがままに 自然のままに なすがままに
2018年9月4日

改めて氣がついたこと

下記は以前聞いたことを自分なりの言葉で。

とある女性がいて、その人はいつも自分がやらないと人を救えない、私が祈らなければと、いつも思っていた。そのために、そのような想いが、想念がその女性のところに寄ってきて、
自分自身が大変苦しんでいた。しかもそれがずっと継続している

対して、氣付いている人はこう知っている。
自分が人を救おうと思わなくたっていい。自分が救わなければと強く思うと、
想念のほうで、それではお願いします、と寄ってくる。結果的にそれで自分を痛めつけている。自分だけでなくその周りも痛めつけている。だから、そのままでいいんです。自然のままでいい

神界との約束言で祈っていれば、神々が救って下さる。
有難うございます、とのんびりとしていればいい。
救うのは自分じゃなくて神さまなのです

以上。

僕はあたかも自分が神様かのように想い、与えられた能力を活用して、目の前に現れた人を救わなければ、と、なぜか、少し前まで焦っていた。

その想いが強かったのは一ヶ月間くらいの間だったと思う。
こういうのが驕りであり、それが転じて自分を痛めつけてしまった。

 

8/14 の反省
【 次なるステップへの壁 】
https://goo.gl/vxRABK

8/21 の反省
【 二元性の世界に改めて入ってみて 】
https://goo.gl/YaNucQ

お金が絡むから余計に迷走状態となっていた。

数学や物理などの自然科学と同じことなので、実践すればするだけ結果が出るのは当たり前。
実践するのは自分自身なんだ。
これに、余計に横から、側から、結果を出してもらうために、思ったり悩んだり、必要以上にするから、それが結果的に自分に寄ってきてしまう。
これが世の中で言う引き寄せの法則の裏側の話です。
何気に暴露してるけど、引き寄せってのは紙一重で裏側で想いを引き寄せちゃってるんだよね。人は寄ってくるし、それ以上に想いが寄ってくる。

 

話は戻して、自分の反省の話。
自分は、焦ることなんて何もない。
やれば結果が出る。

 

僕は自分に確信を持っておきながら、お金が絡むことで、またもともと強い責任感から変なところで迷走していた。迷走していると行動が鈍る。

そういえば、会社員の時にも、これに近い状態で全ての仕事は俺が完璧にやる!!みたいな、それで働きすぎて、色々なものことを失ったし、動けなくなった。

 


ポイント

見えない自然界のエネルギーの世界や神界と繋がり、神界と会話し、そして、人間界で身体を通じて、
自分が実践してきたことを人に教え、伝え、そして自ら実践する。
そして最後にはただただ神様にお祈りをする。あるがままに。


これですね。

人事を尽くして天命を待つ

とはこのことですね。

 

 

 

 

 

 

2018年9月7日

 

 

 

 

 

 

大和撫子 町医者 五年後の世界と今の最重要課題

冒頭はかなりふざけていますがw、内容は真面目です。

公開ライブ配信の序盤で話していた白竜について白竜はこんな感じのイメージです

白竜と
白竜が立ち寄った先の僕の友人の
お陰様で
町医者と5年後の日本の現状
という話題が上がりました。
それを、僕のクライアントさん達へむけて
伝えたいので
ライブ配信しました。

キーワードは

  • 次世代の大和撫子
  • 自身が町医者に
  • 日本の今後
  • 今やるべきこと

です。

あと命の講座ね( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

 

ここでホッと一息
こんな時もあったんだな〜まさに自然と共生
この方も僕の心や魂や深い記憶の鏡でもある

 

 

 

 

 

 

 

2018年9月14日

 

 

 

 

あめつちの氣光をリリース

2018年9月27日

新たな命のエネルギーをリリースします。
9/6にリリース以降皆さんにお渡しした遠隔氣光の内容を更新します。

今までは天の川銀河のエネルギーのみ
今回追加するのは
ガイア(地球)の多次元のエネルギー
ガイアが創世された以降の歴史を含めた
生きとし生けるものの愛のエネルギー
を追加します。この二つをミックスしたあめつちの氣光に更新します。

 

 

 

 

 

 

 

2018年最後の砂浴デトックスで浄化

20年以上ぶりに伊豆半島の南方面に来ました。
そこで台風が向かってる雨天予報の中無事に砂浴終えました😃

今回は車の運転でお手伝いもしまして、初めて10人乗りのハイエースワゴンを運転もしました。

雨予報が90%とか100%の日だったのにも関わらず雨が降らず晴れたり、宿に入ったら急に雨降ったり、砂浴終わったら急に雨降ったり。

由美子さんの砂浴は昨年から初めて3回参加してて今回4回目。

砂浴中の体感温度は過去は結構暑くてとても喉乾いたり汗だくだったりしたんだけど今回は、とっても寒くて冷たくて、砂の中の体感温度ね。

砂の中に入ってるときに5回から6回くらい大きな黒い影が体からどっと地中にむけて抜けてった感覚がありました。

体の皮膚表面も多少赤くなってて反応もいつものようにありました。

砂浴は土日の二日間で、2日目は大ビャクシンの木があるとある異次元の場所へ行きました。

ホビット族の住むような山の中。異界でした。そこにあった大きい磐座。上から落ちてきたようなやつで昔昔からあったようです。触れると映像がばぁーっとまるで過去生みてるかのような何万枚の映像が流れて観えた感じで一枚ずつしっかり確認できてないけど、昔の情報も多く含まれてるようでした。

久しぶりの自撮りも疲れがとれて浄化されて笑顔です😃やっぱ田舎いいね〜。